【イベント後援】eスポーツで子供達を元気にFDC6thを後援

この度横須賀市eスポーツ協会は、フォートナイト企画運営組合FDC主催するeスポーツチャリティーイベントFDC6thを後援させて頂く事となりました。



イベント概要

引用:FDC6thイベント概要noto


FDC6th
開催日時
20201121日(土)18001122日(日)2300
合計29時間の企画リレー配信
1枠約3時間前後として合計9枠の27時間リレー配信。
最後の1枠は超豪華メンバーによるフレンドリーマッチ開催のフィナーレ。
大会概要
大会開催中に得た各収益によって児童養護施設にゲーム機等の寄付を目的としています。
寄付の目的
テレビや雑誌などでよく見る、子供たちの将来なりたい職業。
この中にYouTuber、プロゲーマーなどがランキングされている事をよく目にするようになりました。
夢を叶えるというのはなかなか簡単にはいきません、その中でも生活環境や、育つ環境などで挑戦したくてもできない子供たちもいるということを私たちは知りました。
それが児童養護施設で生活する子供たちです。
理由があって両親と共に生活できずに施設で生活する子供たちがほとんどです、そんな子供たちはゲーム機に触れる機会すらも無かったりします。
私たちが子供の頃に友達同士でゲーム機を囲んで遊ぶということもできなかったりしています。
私たちこそ子供たちの夢に1番近い、YouTubeでゲーム配信し収益を得ているということで、できることは何だろうと思案を重ねた結果、イベント中に得た収益を児童養護施設で生活する子供たちにゲーム機を寄付するということでした。
そうすることにより、1人でも多くの子供が夢に挑戦したり、1人でも多くの子供が笑顔になり、その為にたくさんの人が協力し想いを繋ぐことができるという事を知ってもらいたいという願いでこの企画を開催する事になりました
寄付金について
寄付金は現段階での予定として。
1、ご用意した口座に直接の寄付
2、各配信者の配信で発生したスーパーチャットの半額を寄付
3、チャリティグッズを制作し、その販売で得た利益を寄付
4、各配信者が不用品などをオークションし、その利益を寄付
他にも企画を考え、それで得た利益を寄付する予定です。

寄付は強制ではなく、皆さんにできることをできる範囲で行っていただけたらと思っています。
詳細は別記事の『チャリティについて』でご確認いただけます。

※スーパーチャットの半額という部分は、配信者の手元に入る金額が手数料を引かれ約半額近くが収益として残るのでそれを寄付するという事です。
※各販売などの利益というのは、制作や送料等経費を除いた部分の利益ということです。

イベントに関する公式記事

FDC6th 大会概要

https://note.com/hibitaka/n/n529d7f205732


チャリティについて

https://note.com/hibitaka/n/n96527f20c217


児童養護施設について知る

https://note.com/hibitaka/n/n48d2f56aa856



児童養護施設の子供達がeスポーツに熱中し更に元気になれるよう、当協会は本イベントに全力で協力します。



2020/11/15 横須賀市eスポーツ協会事務局

発行責任者:萩谷 飛元

 © YeSA 2020 All rights reserved.